未分類」カテゴリーアーカイブ

弟が新宿で包茎手術しますよ

どうも俺です!

実は俺には3つ下の弟がいます。今は新宿にある会計の専門学校に通っています。なんで弟を話題に出したかというと、あることで相談されたからです。

そのあることとは、「包茎手術」です。弟は包茎に悩んでいたのは知っていました。ただ、ここ最近になって急に包茎手術をしたいと兄の俺に言ってきたのです(爆)

まぁ、親には言えないよなぁ、だけど兄貴にも言いづらいような気がするけど、俺の弟は気にしないみたいだぜ。ちなみに俺は包茎手術は受けてません。もちろん、包茎でもないです。

まぁ、可愛い弟の相談事なので、包茎手術ができる病院がないか、とりあえず新宿区当たりで探してみることにしました。

そこで、俺が見つけたのが新宿区で包茎手術ができるクリニックを紹介しているホームページでした。なんだか意外と簡単にというか、気軽に包茎手術ができるんだなと感じました。

新宿だと学校が近いのが気になるかもしれないですが、まぁ、誰も見ないでしょう(笑)

というか電車の定期をそのまま使って通えるので節約にもなるぜ!ということで、弟には新宿にあるクリニックで包茎手術をすることをすすめました。

ちなみに俺が弟に進めたのが西新宿にある「ABCクリニック」です。

ちなみに、ABCクリニックの住所はこちら⇒新宿区西新宿1-22-1スタンダードビル9F

まぁまぁ、手頃な値段で包茎手術ができるので、俺も少しバイト代を出してあげようかと思っています。

目黒の元カノの犬のしつけの話

どうも、俺です(爆)
このブログでは、お金の話や脱毛の話など、書いていることがごちゃまぜの内容だけど、

今回もこれまでの話とはがらっと変えていこうと思います。
もうこのブログは何でもありです!書きたいことを書きます!
実は俺の女友達で犬を飼っている奴がいます。そいつは、中目黒駅から歩いて10分くらいのアパートに住んでいます。

なんとそのアパートは、ペットOKで一人暮らしの女にもかかわらず犬を飼っているんです。

なんで俺がそんなことを知っているのかというとその女は元カノだからです(爆)

実は、元カノが今度実家の鹿児島に帰るらしく愛犬をちょっとの間面倒見てほしいと頼まれました。

「何で俺?」って思いましたが、元カノと別れてまだ1週間くらいという、なんとも言えない感じなのですが、俺以外に頼めるやつがいなかったみたいです。
実は元カノの犬とは俺、結構仲が良かったんです。しつけもしっかりとされている犬なので、こんな俺の言うことでもちゃんと聞いてくれます。
犬のしつけ方については、元カノからレクチャーされた俺ですが、今思うとなんで元カノはそんなに犬のしつけに詳しいのだろうと不思議だったんです。
そんなとき、今回の世話を頼まれたわけですが、元カノに「俺一人でこのワンコを面倒見て、おまえがいない間、いいワンコでいれくれるのか?」と聞いたところ、「大丈夫よ!」と即答されました。

理由を聞くと犬のしつけは完璧にやっているとのこと。そのとき、元カノが教えてくれたのがこちらのDVDになります。

犬のしつけ 目黒区

なるほど、これが犬のしつけの秘密かということで、ワンコと一緒に俺はそのDVDを楽しんだわけです。

勘違いしないでください。変なDVDではないので。

脱毛した当時を思い出して書いてみた。

俺がまだ借金を作る前の話になるけど、俺はおじいちゃん子だった。

おじいちゃんにばっかりべったりで親の方が接し方があっさりしてたかな。

おじいちゃんのいうことなら聞いたし、怒られたことがないから好きだったんだと思う。

おじいちゃんはまだ元気だよ、なんか死んだような書き方に見えるけど。

身体のパーツも結構似てて骨太で関節が太いところとか、少し毛が濃いところとか。

決してもさもさしてるってわけではないけど、一本一本が太くて濃いように見えてしまうようなイメージ。

そのくせ生えてるところはまばらで生えてるところと生えてないところが極端な状態。

変に見えるから生えたら自分で剃ってはいたけど、めんどくさくなっていつしかそれもやめてしまった。

夏になって、半袖で生活したりすると、腕の毛は隠せなくてむき出しになっちゃうのでやっぱ気になって仕方ない。

でも、自分で剃るのはめんどくさい。

ならば生えなくしてしまえばいいと思って、当時住んでた船橋で脱毛サロンを探してみた。

船橋は千葉県だけど東京に出やすいし、西船橋まで行けば大体の路線は走ってたから便利だった。

店舗紹介のサイトを見つけたんだけど、女性専用ばっかり。

男は門前払いみたいなサイトばっかりだった。

そんな中でも脱毛 船橋このサイトは同じように女性専用がほとんどだけど、医療脱毛(レーザー脱毛っていうのかな?)も少し載ってたので他のサイトとは俺には違って見えた。

サロンでの脱毛は永久脱毛じゃないって書いてあって、医療脱毛は永久なんだろうか。

行ってみたら時間はかかったけど生えてこないまでには成功したので満足しました。

 

今でも毛は生えてきません。

お金は借りられたが、新たな不安が頭をよぎる

低所得でもお金は借りれることはわかったけど、今非常に怖い現実が起こらないかどうか気が気ではない。

結局お金は借りたけど、問題は電話連絡がこないかどうか。

少ない給料からお金は返済してはいるけど、何かあった時には必ず電話がくるだろうからそれが本当に怖い。

できれば返済終わるまで気づかれずにいたいけどこういうのは返済に関することで確認の電話とかがくるんだろうからそこで見つかったら完全に終わる。

一刻も早く返済を終わらせて楽になりたいが半分、それまでの期間隠し通せるかの悩みが半分。

こればっかりは金融に電話してもできない相談だろうから何とも言えない。

祈るしかないんだろうけど、電話確認無しでお金を借りるってサイトをたまたま見かけて、少し楽になれました。

電話なしでも借りられる場所があるんだ、知らなかった。

こういう相談って基本的に受け入れてくれないことが多いと思ってた俺からしたら嬉しい。

早速借りたところに電話をしてみようと思います。

もしかしたら俺が借りたところも電話なしにできるかもしれない。

本人確認する為の物は借りる時に提示したし、それで審査が通ったんだから多分ここに書いてる事からすれば俺も電話なしで借りられてるはずだし。

まずは電話して確認してみないとだけど、これで電話なしにできたら後は返済が終わるのを待ちます。

大学院生=低所得者の嘆きかよ!

俺です(爆)

ちょっとキャラを変えようと思う。
真面目に書いてるとこの日記も続かないかなら。

もう書きたいことを書くことに決めたよ。

なんでかなりフランクな口語調になるんでよろしく!!

ところでよ。。。
なんか世間はもう完全にクリスマスモードで
彼女いない歴24年の俺にしてはかなり嫌な季節だ。

大学院生なんてお金ない人種の代表格だと思う。
しかも英米文学なんて専攻してるから就職先だって
まともにないんだよね。

先日も教授のゼミの忘年会に参加したんだわ。
卒業生が何人かいて、ボーナスが入ったらしく、
なんだか余裕のオーラが出ているわけよ。

もう着てる服が違うかなら。。俺なんて全身ユニクロだし、
あいつらは丸井か西武百貨店で買ったようなパリっとした
ブランドもののスーツを着ている。

その忘年会割り勘で割ったのだがそいつの黒革の長財布を
ちらりと覗いたらクレジットカードが4枚くらい見えた。

俺もう完全に低所得者層だわ。

お金がない。いつも。常に。

しかもまだ年越しまで1週間あるのに、財布の中には
2000円しかねーんだわ。

実家に帰れってか?交通費がねーんだわ。

どーすんのこれ?

キャッシングするか。

大学院生の低所得者でもカードローンとかキャッシングできるのかな?

ということでこのサイトで調べてみた。

なんか借りれるっぽい。とりあえず5万円借りたい!!

来月の20日には家庭教師のバイト代が入ってくるし・・・

しかも俺、早稲田大学の文学研究科なんで
世間的には問題ないと思う。
修士課程だけどよ。

与信はたっぷりあると思うんだよね。
絶対延滞とかしないし。親にはバレたくないし。
学校にバレる分は全くかまわないけど。

収入も毎月15万くらいあるしな。

威張れる額ではないけど。

とりあえず5万あれば余裕で2週間は生活できるよ。

プロミスかアコムか。さっきのサイトで紹介していたうちの
ひとつに明日電話してみるわ。

池袋の歯科医院掃除での奇跡

東京で大学院生をしています。

学費と生活費はアルバイトで稼いでいますが、今月かなりピンチです。バイト代が入ってくるまでまだ1週間ありますが財布の中は5千円しかありません。

1日700円で過ごさなくてはなりません。米はありますから自炊でいけば死ぬことはありませんが、明後日、土曜日に彼女とデートでしかも明日が彼女の誕生日なのです。5千円でどうやって彼女と過ごそうか。プレゼントどころの話ではなく夕食をおごることもできません。

パチンコで増やすことができるかな。でも負けたら終わりだし。となると、やはりお金をどこかで借りるしかありません。まだキャッシングはしたことがありませんから審査が通るかどうか分かりません。

だいたい無職である大学院生がお金を借りることができるかも分かりません。でも必要なお金は3万円くらいです(彼女へのプレゼントと夕食)。そんな少額でキャッシングをすべきかどうか。日雇いの掃除の仕事もあると思います。明日、いい仕事があるかどうか。高田馬場駅にあのおじさんいるかな。。

以前、日雇いの掃除の仕事をしたことがあるんです。高田馬場駅に朝行って、することないからタバコをくわえてボーっと突っ立っていると「仕事あるよー」と声をかけてくるおじさんがいました。全くお金もなく、といってすることも他になかったのでおじさんに「あ、やりたいです」と返しました。聞いてみると6時間ほど働いて日当1万円だそうです。

「じゃ、こっちきて」と駅前に停まっている白いハイエースに連れて行かれました。中には5人、汚いカッコをした中年の痩せた男、長髪の若い人などが座っていました。

車が出ると、先のおじさんが「今日は池袋で歯科医院の掃除だよ」と言いました。ハイエースからバケツやモップや洗浄剤を降ろして、次々と歯科医院に運び込みます。
そこから昼休みもなく3時頃までずっと掃除です。掃除の仕方はおじさんが教えてくれました。

さすがに終了間近の頃にはお腹が空きすぎてフラフラです。早くお金をもらって牛丼屋で特盛りでも食べよう、と固く決心しました。

ところが、なんと終了したあと、そこの院長さんみたいな人がやってきて「みなさん、お寿司をとったので食べていってください」と言うではないですか!なんとキッチンには使い捨てではなく、ちゃんとした桶に入った寿司がドーンと待ち構えていました。夢でも見ているようです。

回る寿司ではなく、本物のお寿司屋さんの寿司ですよ。僕ら合計6人の作業者は貪るように寿司を食べました。トロ、ウニが美味すぎます。普段食べる回転寿司とは雲泥の差です。なんかすごく幸福感に満たされました。最後におじさんに1万円の日当をもらって帰路につきました。